スワッピング組を集めているコミュニティ

スワッピング組を集めているコミュニティ

夫婦交換画像

ほんのり短目のスカートを穿いていた恋人たちは普通に歩いていました。夕刻になり宅配も終わって宿屋に移動している車内であたいは恋人の向こうをいじりました。

 

ひいては奥さんと共にエステに入った女子からは無理強いいま興味してるのよ、パンティもまだまだ透けのエロい人だったしという公開され始めた。

 

自宅購入後、半年位でしょうか?Sちゃんを我家に招いたんです。亭主は、良かったねぇ!と言ってくれたんですが、恋人を見分けるなり”いいママ”といったワンポイント・・・。
酒を飲むと、別人の様に奥さん(恋人)と話すSちゃんに異常を感じました。

 

前妻の時からの交流で、 スワッピング組を集めているコミュニティがいるので、そいつに連絡を取りました。そいつはおんなじ高校生の奴で、最初は同窓生の中でスワッピング組を増やして いって、そこから枝別れさせて今も増殖中です!

 

元憧れていた奥様といったスワッピングも出来たりして楽しかったんですが、それは別の談話にします。目ざといとか言っていた奥さんは実質専ら生でしごかされて女子が用意したティッシュに発射して終わった。

 

主人居ない歴35世代とは言え、風俗で奥さんを実例済みなので、チェリーではないのは律儀!キャバクラに行く事もあるというから、奥さん慣れはやるのでしょう?昼の自社の亭主からは連想もつきません。

 

全然勝手と言うか、代価で吊ったエリアもありますが、初めて幸せに暮らしていました。あたいは二度目の結婚に なるのですが、前妻の時からの性癖がありました。それは夫婦交換でした。

ふたりで自室に戻って妻に問いただすと・・・

夫婦交換画像

そのままお開きになったのでふたりで自室に戻って一気に奥さんにおまえ大興奮してただろと問いただした。
奥さんは、違うよ無理にやらされたんじゃない。最後よー。と答えた。

 

そのとき分かったのですが、このことはトリップが決まって一気に恋人それぞれが話し合っていたそうです。酒には少々自信があるあたいが酔ったのも、恋人が何かを酒の中に入れたそうです。

 

確かにいよいよ確かめる高そうなパンツだった。
際どい事まで花上の競合が塞がり陰毛の手触りまで知るほど透けて掛かる。 これをはいて仮に生真面目からバンチラ見られたらどうしてすんだとも思った。
あそこの部分は何より敢然と濡れてシミができていた。

 

すると、、、スベスベになった向こうでした。しかもビショビショ。恋人は「今日のために剃ったんだよ。益々触って」という。

 

運転中のあたいは我慢して「運転中だからあとで」と言いました。

 

が、己は止まらなかった。だっておまえ既にびちょびちょだろ。と奥さんの肩を有する。 何言ってるのと言われたが単にひいてあった布団の上に奥さんを押し倒し、 両膝を持ってすごく開いた。

 

客間に舞い戻りあたいは恋人を抱きました。今度の冬場また4ヤツでトリップを予定しています。密かに恋人たちの企みを楽しみにしてます。